Home > 業務内容 > クライシス・マネジメント

クライシス・マネジメントに関するコンサルティング

経済社会の環境の変化の激変の中、環境変化による社会の要請の変化に適応できないことによる組織の不祥事が多発しています。重大な不祥事に直面した場合に適切な対応をするためには、危機対応の在り方について、事前に検討しておく必要があります。

当事務所では、不祥事リスクに対応する事業活動の実情を把握し、分析する予備的なリサーチを行い、必要に応じて改善を助言するとともに、重大な問題が発生した時の不祥事対応について、具体的な指導・助言を行います。
 

また、組織にとって重大な問題が発生した場合の不祥事対応についても、事実調査のための体制構築、第三者委員会の活用、その設置、人選の判断等について指導・助言を行い、必要に応じて、マスコミ対応等の対社会的対応を行います。

不二家問題等数々の企業・官庁の不祥事に関して、危機対応の助言・指導に当たってきた当事務所代表弁護士郷原信郎の、経験、ノウハウを最大限に活用し、あらゆる不祥事に対して万全の対応を指導・助言します。

↑Topへ戻る