Home > メルマガ5 > 第141~145号

**********************************************************************

[Compliance Communication] (2016年11月9日号)   第141号

**********************************************************************
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

"小池都知事「豊洲市場問題対応」をコンプライアンス的に考える"

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

  当事務所代表弁護士郷原信郎の個人ブログ「郷原信郎が斬る」に

"小池都知事「豊洲市場問題対応」をコンプライアンス的に考える" 
と題する論考を掲載しました。

  是非ご一読下さい。


**********************************************************************

[Compliance Communication] (2016年11月23日号)   第142号

**********************************************************************
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

"「小池劇場」で演じられる「コンプライアンス都政」の危うさ"

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

  当事務所代表弁護士郷原信郎の個人ブログ「郷原信郎が斬る」に

"「小池劇場」で演じられる「コンプライアンス都政」の危うさ" 
と題する論考を掲載しました。

  是非ご一読下さい。


**********************************************************************

[Compliance Communication] (2016年11月28日号)   第143号

**********************************************************************
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

「拙速で無理な懲戒処分」に表れた「小池劇場」の“行き詰まり”

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

  当事務所代表弁護士郷原信郎の個人ブログ「郷原信郎が斬る」に

「拙速で無理な懲戒処分」に表れた「小池劇場」の“行き詰まり” 
と題する論考を掲載しました。

  是非ご一読下さい。


**********************************************************************

[Compliance Communication] (2016年11月28日号)   第144号

**********************************************************************
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日午後の美濃加茂市長事件控訴審判決言渡しについて

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

本日午後、名古屋高裁で、美濃加茂市長事件控訴審の判決が言渡されます。
謂れのない収賄事件で逮捕・起訴され、現職市長のまま、一審、二審を戦い抜いた
藤井市長の「歴史的勝利」を確信し、名古屋に向かいます。

控訴審公判の経過は
【控訴審で一層明白となった贈賄虚偽証言と藤井美濃加茂市長の無実】
などで述べた通りです。

最大の注目点は、一審無罪判決では「虚偽供述の動機の存在の可能性」の指摘に
とどまった贈賄供述者中林の証言について、職権で中林再尋問まで行った控訴審裁判所が、
「意図的な虚偽証言」にどこまで踏み込んだ判断を下すかだと考えています。

なお、今回の事件は、
【「日本版司法取引」運用上の最大の問題は「意図的な虚偽供述の疑い」への対応~美濃加茂市長事件控訴審で見えてきたもの(上)】
【同(下)】 
などでも述べているように、今年成立した刑訴法改正で導入されることになった
「日本版司法取引」の運用にも大きな影響を及ぼすものです。

そのような観点からも、今日の判決にご注目ください。


**********************************************************************

[Compliance Communication] (2016年11月30日号)   第145号

**********************************************************************
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

控訴審逆転有罪判決の引き金となった”判決書差入れ事件”

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

当事務所代表弁護士郷原信郎の個人ブログ「郷原信郎が斬る」に

控訴審逆転有罪判決の引き金となった”判決書差入れ事件” 
と題する論考を掲載しました。

  是非ご一読下さい。